新着記事一覧

今季初ゴールを決めた香川真司

香川真司、今季初ゴールを「足掛かり」に。負傷明けの日本代表MFに対する指揮官の配慮 2017.09.21

20日、ドイツ・ブンデスリーガ第5節の試合が行われ、ドルトムントはハンブルガーSVを相手に3-0で勝利した。この一戦で先制ゴールを奪ったのは、この試合が今季初スタメンとなったMF香川真司。結果を掴み取りたかったと語る日本代表MFは、この得点を足掛かりに新体制の奥深くに入っていく。(取材・文:本田千尋【ハンブルク】)

チェルシー

チェルシー、プレミア連覇へ弱点補強。問われる指揮官の人心掌握力と過密日程への対応【欧州主要クラブ補強診断】 2017.09.21

現地時間8月31日、欧州主要リーグの移籍市場が締切を迎えた。この夏も各チームで様々な移籍があったが、それぞれ主要クラブの動きはどうだったのだろうか。今回はチェルシーの補強を読み解く。

大宮アルディージャ戦に臨んだ筑波大学のスターティングイレブン。下段中央が中野誠也

筑波大学、天皇杯16強敗退も“ジャイキリ”連発で残した衝撃。青年たちが経た大冒険 2017.09.21

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会で、Jリーグ勢相手にジャイアントキリングを演じ続けた筑波大学(茨城県代表)の旋風が止まった。カシマサッカースタジアムでJ1の大宮アルディージャと対峙した20日の4回戦で0‐2と敗れ、1992年のJリーグ発足後では初めてとなる大学勢のベスト8進出を逃した。卒業後にはジュビロ磐田への加入が内定しているFW中野誠也(4年)が“幻”の同点ゴールを放つなど、互角以上の戦いを演じた90分間の価値を追った。(取材・文:藤江直人)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top

        プッシュ通知で最新情報をお届けします

        通知許可ポップが表示されたら
        許可ボタンを押してください

        • 後で
        • 最新情報を受け取る