新着コラムの記事一覧

日本代表

セネガル戦、今度は乾が半端ない! 本田もゴール。決勝Tへ前進するドロー【どこよりも早い採点/ロシアW杯】 2018.06.25

 現地時間6月24日、日本対セネガルの一戦が行われ2-2で引き分け。西野ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表

本田圭佑が3大会連続の値千金弾!乾は1G1A! セネガルと引き分け決勝T進出に王手【ロシアW杯】 2018.06.25

日本代表は24日、ロシアワールドカップ・グループリーグH組第2節でセネガル代表と対戦した。

180624_korea_getty

韓国が痛感させられた世界との差。唯一の武器メンタルまでも…残す可能性はドイツ戦の奇跡【ロシアW杯】 2018.06.24

 ロシアワールドカップ・グループリーグF組、韓国代表はメキシコ代表と対戦して1-2で敗れた。スウェーデン戦に続いての連敗は、韓国にとって世界との差を痛感させられた結果となった。決勝トーナメントへの残された可能性は、王者ドイツとの最終戦での奇跡のみとなったが…。(文:キム・ドンヒョン【韓国】)

180624_daihyo_getty

【セネガル戦プレビュー】日本代表、狙うは「あくまで勝ち点3」。リスク覚悟の崇高な志は吉か凶か?【ロシアW杯】 2018.06.24

 日本代表は24日、ロシアワールドカップ・グループリーグ第2節でセネガル代表と対戦する。抜群の身体能力を持つ難敵との一戦だが、西野朗監督はリスクを覚悟で勝ち点3を狙う姿勢を示している。決勝トーナメントへ重要な試合で西野ジャパンはどのような戦いを見せるのか。(取材・文:河治良幸【エカテリンブルク】)

西野朗

日本代表、セネガル戦勝利へスタメン変更を決断せよ。16強へ西野監督に問われる「監督力」【ロシアW杯】 2018.06.24

日本代表は24日、ロシアワールドカップのグループ第2戦でセネガル代表と対戦する。コロンビアとの初戦で勝利を手にし、決勝トーナメント進出への道が開けるが、先の戦いを見据えるとこの第2戦で連勝を収めたい。西野朗監督は初戦と同様のメンバーで臨むことを示唆したが、現地で取材を続ける記者がスタメンの変更を提言した。(取材・文:元川悦子【エカテリンブルク】)

ジャッキー・ボヌベー

腹心が明かす幻の“ハリルプラン”。セネガル戦「面白い試合になる。鍵を握る選手は…」【ロシアW杯】 2018.06.24

日本代表は現地時間24日、ロシアワールドカップのグループH第2戦でセネガル代表と対戦する。今回、ハリルホジッチ監督の腹心として日本代表を支えた元アシスタントコーチのジャッキー・ボヌベー氏が実現されなかったプランを特別に明かしてくれた。(取材:フローラン・ダバディ、構成:編集部)

ロメル・ルカク

もはや止められぬベルギー。怪物・ルカクの何がすごいのか? その破壊力生む瞬時の判断力【ロシアW杯】 2018.06.24

現地時間23日に行われたロシアワールドカップ・グループリーグG組第2節、ベルギー対チュニジアの一戦は5-2でベルギーが大勝を収めた。若干の課題を残しながらも、安定した強さをみせたレッド・デビルズ。中でもロメル・ルカクの貢献度は高く、理想のCFと思わされるほどのものがあった。(文:小澤祐作)

本田圭佑

“スーパーサブ”本田圭佑がやるべき仕事。対アフリカ勢への強さと日本代表で唯一持つ老獪さ【ロシアW杯】 2018.06.23

日本代表は24日、ロシアワールドカップ・グループリーグH組第2節のセネガル戦に臨む。本田圭佑は、この試合でもベンチスタートとなることが濃厚だが、担うべき役割は存在する。過去2大会連続でアフリカ勢から得点を奪っている背番号4がなすべきこととは?(取材・文:元川悦子【カザン】)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top