新着コラムの記事一覧

コインブロエス

ポルトに挑んだ小さな3部クラブの物語。“ジャイキリ”だけじゃない、一生に一度の価値 2019.10.22

欧州の頂点に立つポルトガルサッカーを引っ張っているのはポルト、ベンフィカ、スポルティングCPの「3強」だが、底力は無数に存在するローカルクラブから生まれる。国内第3の都市に本拠地を置く3部のアマチュアクラブが「3強」の一角ポルトに挑んだ試合にはどんな意味や価値があったのか。現地のリアルな声に耳を傾けてみた。(取材・文:舩木渉【ポルトガル】)

ラカゼット

アーセナルはなぜ大金星を許したのか? インテンシティと司令塔の存在、この試合に見た課題とは 2019.10.22

プレミアリーグ第9節、シェフィールド・U対アーセナルが現地時間の21日に行われ、0-1でホームチームが勝利を収めた。アーセナルはこのアウェイゲームでも失点をして敗戦してしまっている。昨季から続く苦手意識を今季も払拭できずにいるが、この状況を打破するためには何が必要なのだろうか。(文:松井悠眞)

スールシャール監督

マンU、謎采配だらけの監督が最大の弱点か。リバプールに1-1も内容は散々…続投か否か問われる時期に 2019.10.21

プレミアリーグ第9節、マンチェスター・ユナイテッド対リバプールが現地時間20日に行われ、1-1のドローに終わった。今季絶不調のユナイテッドはリバプール相手に辛うじて引き分けたが、試合内容は一方的で、それに対して謎采配を振るった監督の手腕が問われる一戦となった。(文:松井悠眞)

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0

スターリングはどのようにしてゴールスコアラーへと変身したのか。グアルディオラが施した魔術 2019.10.21

マンチェスター・シティのFWラヒーム・スターリングが年々成長を遂げている。かつてはシュート数に対して得点数は伸びない傾向にあったが、昨季はリーグ戦17得点。今季の開幕から量産している。その成長の理由はどこにあるのだろうか。(文:プレミアパブ編集部)

本田圭佑

本田圭佑、もしマンU加入でも活躍できない!? ベストな選択肢かは悩ましいが…全く論外とは言えない理由 2019.10.21

今季、ロメル・ルカクなど主力級の選手が退団した上に、けが人も続出したことでマンチェスター・ユナイテッドは得点力不足に悩まされている。そんな状態に目を付けたのが元日本代表MF本田圭佑だ。ベテランの司令塔は「オファーをください。お金はいりません。ただ素晴らしいチームで素晴らしい選手たちと共にプレーしたいだけなんです」と、ユナイテッドの公式アカウント向けにTwitterでコメント。物議をかもしている。この移籍が起こったとして、元日本代表MFはチームにメリットをもたらすことはできるのだろうか。(文:内藤秀明)

%e3%82%ad%e3%83%9f%e3%83%83%e3%83%92-5%e4%ba%ba

世界のトッププレイヤー能力値ランキング26位~30位。Fチャン編集部が選定、この順位は低評価ではない、最高級の評価だ!(2019/20シーズン版) 2019.10.21

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

ユベントス

結局、ユベントスが最強のままなのか? ボローニャは果敢に追い詰めるも…構築された戦術の形 2019.10.20

セリエA第8節、ユベントス対ボローニャは2-1でユベントスが勝利した。ボローニャはDF冨安健洋を日本代表戦での負傷で欠いたが、一歩も引かない戦いを見せ、あわや同点という展開を繰り広げた。それでも結果は王者の勝利。今季もまた、他の追随を許さない強さでイタリアを制するのか。(文:神尾光臣)

久保建英

久保建英は沈黙…マジョルカ、レアル・マドリー相手に大金星も、慣れない展開に見た課題とは? 2019.10.20

リーガ・エスパニョーラ第9節、マジョルカ対レアル・マドリーが現地時間19日に行われ、1-0でホームチームが勝利している。日本代表MFの久保建英は後半途中から出場。ただ、見せ場は少なかった。慣れない状況の中で見えた課題とは?(文:小澤祐作)

1020griezmann_getty

グリーズマンが示したメッシ・スアレスとの共存の形。バルセロナ新トリデンテの脅威とは? 2019.10.20

バルセロナは現地19日、リーガエスパニョーラ第9節でエイバルと対戦し、3-0で勝利。リーグ戦4連勝で首位に浮上した。先発に揃い踏みしたリオネル・メッシ、ルイス・スアレス、アントワーヌ・グリーズマンの新トリデンテは1得点ずつを決め、その脅威を知らしめることとなった。(文:加藤健一)

20191019_jleguae_getty

J1、J2、J3今節の見どころは? ベルマーレは運命の“初陣”へ。ジュビロVSサガンの残留争い対決も【編集部フォーカス】 2019.10.19

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第29節、J2第37節、J3第27節を迎える。徐々に勝ち点差は広がり、勢力図ができつつあるが、リーグはまだまだ続く。今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

新着記事

FChan TV

↑top