フットボールチャンネル

フォーカス 1か月前

大満足!? サッカーU-23日本代表、U-23UAE戦全選手パフォーマンス査定。最高評価となったのは?

年代別サッカー日本代表 最新ニュース

サッカーU-23日本代表は現地時間19日、AFC U-23アジアカップカタール2024でU-23UAE代表と対戦し、2-0で勝利した。この試合で、大岩ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。この試合での選手たちのパフォーマンス、そして監督の采配はどうだったのか。今回はA~Dの4段階で評価する。

FW編


【写真:2024 Asian Football Confederation (AFC)】


藤尾翔太(背番号9)
U-23 UAE代表戦:73分OUT
評価:A

U-23日本代表はDAZNで観よう!
通常より1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]


 攻撃では、ポストプレーの質の高さを見せた。彼が最前線で体を張り続けたことで、味方選手には攻撃に転じる時間と余裕が与えられた。厚みのある攻撃には彼が不可欠だった。また、守備では前線からの果敢なプレスが印象的。パスコースを切りながら猛然とプレスをかけに行き、UAEの守備陣を苦しめていた。FWとしてゴールを奪えなかったことは残念だったが、その献身的なプレーは間違いなくA評価に値する。

細谷真大(背番号19)
U-23 UAE代表戦:73分IN
評価:D

 試合終盤に投入されたが、再三訪れた決定機を決めきれず。ボールを受けた時の立ち位置は悪くなかったがシュートの精度が低く、フィニッシャーとしての役割を果たしたとは言い難い。今季は所属する柏レイソルでも未だゴールが生まれておらず、良い状態にあるとは言い難いだろう。。次戦こそは、堅く閉まったケチャップの蓋をこじ開けたい。

内野航太郎(背番号18)
U-23 UAE代表戦:87分IN
評価:出場短く評価なし

 試合終盤にピッチに立った。結果的にゴールには結びつかなかったが、シュート性のクロスから佐藤恵允の決定機を作り出した。

1 2 3 4 5 6

KANZENからのお知らせ

scroll top