フットボールチャンネル

日本代表 1か月前

英国人が見たサッカーU-23日本代表対U-23韓国戦。「五輪に出場したいなら…」「細谷真大は…」「A代表で見たい」

シリーズ:英国人が見た○○戦 text by 編集部 photo by 2024 Asian Football Confederation(AFC)

年代別サッカー日本代表 最新ニュース

サッカーU-23日本代表は現地時間4月22日、AFC U-23アジアカップカタール2024・グループB第3節でU-23韓国代表と対戦し、0-1で敗れた。結果的にグループB2位通過が決まったこの一戦を、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)


「韓国の最後の最後のパスミスは助かった!」

U-23日本代表
【写真:2024 Asian Football Confederation (AFC)】

――今日の韓国戦もよろしくお願いします!

U-23日本代表はDAZNで観よう!
通常より1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]


「よろしくお願いします!」

――日本も韓国も決勝トーナメント進出を決めています。日本は先発メンバーをかなり変えてきましたね。GK野澤大志ブランドン、DF半田陸、MF田中聡、FW内野航太郎が初先発です。

「そうだね。これまで使っていない選手は全員出ているのかな?」

――フィールドプレーヤーは全員出ていますね。勝つと次の相手はインドネシア、負けるとカタールになります。引き分けるとPK戦というレギュレーションです。

「正直に言うと、カタールもインドネシアも難しい相手だと思うので、どちらと対戦したいという希望は特にないね。でも、間違いなく韓国に勝って、1位で勝ち上がれば、自信になるね」

――平河悠のドリブル突破からチャンスでしたね。

「平河は常に攻撃の起点になるね!」

――韓国は5バックで引いて、ロングボールから攻めようという戦い方ですね。

「守備は結構堅くて、ダイレクトでパスを回している。日本はできるだけボールを相手に渡さないようにプレーして欲しい」

――日本はゆっくりパスを回しながら、韓国の穴を探しているようですね。静かな10分間ですね。

「今は少しピンチになりそうだったね。韓国の最後の最後のパスミスは助かった!」

――カウンターからチャンスが生まれそうでしたね。

「良い攻撃だったね。平河や荒木(遼太郎)、田中などは、カウンターからチャンスを生み出せるね。少し危険な攻撃だった」

1 2 3 4 5 6

KANZENからのお知らせ

scroll top