2013シーズン戦力補強診断J2編 ~ヴィッセル神戸~

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨シーズン残念ながらJ2降格となってしまった、ヴィッセル神戸を占う。

2013年02月19日(Tue)12時03分配信

text by 編集部 photo Kenzaburo Matsuoka
Tags:

堅守速攻への原点回帰 J2をリードする存在に

 度重なる指揮官の交代の末、J2降格の憂き目にあったヴィッセル神戸。オフには大久保、伊野波、野沢ら代表クラスの選手が退団したが、かつての神戸を知るメンバーが復帰したのは心強い。今季のチームが目指すは本来のスタイルである堅守速攻への原点回帰。

 そのスタイルを肌身で理解するポポや有田、河本、大屋らが復帰したこともあり、J2では順調な再スタートが切れそうだ。また、エステバン、マジーニョといった魅力的な外国籍選手らも加入し、神戸のスタイルにうまくのフィットすれば2位以内の自動昇格も十分に狙えるだけの陣容と言える。

 安達監督が引き続き指揮を執る上、かつてのメンバーがこぞって復帰。田代や相馬らも残留した。手堅いスタイルで安定した戦いが予想できるだけに、序盤から着々と勝点を重ねて今季のJ2をリードする可能性もある。

2013シーズン 戦力の入れ替え

IN OUT
高柳一誠〔完全移籍/札幌〕 近藤岳登〔完全移籍/水戸〕
山本海人〔完全移籍/清水〕 伊野波雅彦〔完全移籍/磐田〕
ポポ〔完全移籍/浦和〕 野沢拓也〔完全移籍/鹿島〕
エステバン〔完全移籍/蔚山現代(韓国)〕 大久保嘉人〔完全移籍/川崎〕
マジーニョ〔期限付き移籍/パルメイラス(ブラジル)〕 高木和道〔完全移籍/大分〕
杉浦恭平〔期限付き移籍/川崎〕 廣田隆治〔期限付き移籍/鳥取〕
有田光希〔期限付き移籍から復帰/愛媛〕 嘉味田隼〔期限付き移籍/鳥取〕
河本裕之〔期限付き移籍から復帰/大宮〕 フェルナンド〔期限付き移籍期間満了/サンカエターノ(ブラジル)〕
紀氏隆秀〔期限付き移籍から復帰/鳥取〕 アンデルソン〔期限付き移籍期間満了/サントス(ブラジル)〕
大屋翼〔期限付き移籍から復帰/岡山〕 羽田憲司〔引退〕
岩波拓也〔新加入/ヴィッセル神戸U-18〕 朴康造〔引退〕
和田倫季〔新加入/ヴィッセル神戸U-18〕 ぺ・チョンソク〔未定〕
前田凌佑〔新加入/ヴィッセル神戸U-18〕
松村亮〔新加入/ヴィッセル神戸U-18〕

1 2

新着記事

↑top