2013シーズン戦力補強診断J2編 ~コンサドーレ札幌~

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨シーズンJ2降格となり、ユースから一気に6名の選手を昇格させたコンサドーレ札幌を占う。

2013年02月26日(Tue)18時48分配信

text by 編集部 photo Kenzaburo Matsuoka
Tags:

大量流出により戦力ダウンしたが、守備さえ安定すれば昇格争いも

 昨季はJ1で厳しい戦いを強いられ、史上最速で降格が決定した札幌。チーム人件費も2億円まで縮小せざるをえない状況となり、それがそのまま今オフの大量流出につながった。指揮官も交代し、チームは一から作り直しといった印象だが、前田や内村、河合、砂川といった軸となる選手が残留したのは大きい。

 財前新監督はトップチームを指揮するのは初めてで、地元出身のクラブOB。今季は登録18選手も北海道出身という特異なチーム構成となった。昨年に引き続きユース昇格も多数で、今季は6人を数える。長期的視野に立ったチーム作りは変わらずだ。

 主力の流出に伴う戦力ダウンは否めないが、不安視されていたセンターバックにチョ・ソンジンやパウロンといった外国籍選手を獲得できており、彼らの出来次第ではあるが、守備さえ安定すれば昇格争いに食い込むことも十分に可能だろう。

2013シーズン 戦力の入れ替え

IN OUT
チョソンジン〔完全移籍/カマタマーレ讃岐〕 高柳一誠〔完全移籍/神戸〕
パウロン〔期限付き移籍/ローマアプカラーナ(ブラジル)〕 ハモン〔完全移籍/Clube do Remo(ブラジル)〕
上里一将〔期限付き移籍から復帰/徳島〕 ジェイド・ノース〔完全移籍/ブリスベンロアー(オーストラリア)〕
松本怜大〔新加入/東洋大学〕 高木純平〔完全移籍/清水〕
深井一希〔新加入/コンサドーレ札幌U-18〕 高原寿康〔完全移籍/清水〕
阿波加俊太〔新加入/コンサドーレ札幌U-18〕 高木貴弘〔完全移籍/岐阜〕
神田夢実〔新加入/コンサドーレ札幌U-18〕 大島秀夫〔完全移籍/北九州〕
堀米悠斗〔新加入/コンサドーレ札幌U-18〕 山本真希〔完全移籍/川崎〕
長坂勇人〔新加入/コンサドーレ札幌U-18〕 岩沼俊介〔完全移籍/松本〕
中原彰吾〔新加入/コンサドーレ札幌U-18〕 近藤祐介〔完全移籍/栃木〕
金載桓〔期限付き移籍期間満了/全北現代(韓国)〕
芳賀博信〔引退〕
中山雅史〔引退〕
岡山一成〔引退〕

1 2

新着記事

↑top