世界最高のベテランは誰だ!33歳以上サッカー選手能力値ランキング11位〜15位。衰えを見せない王様、奇跡の立役者となったストライカーも(21/22シーズン版)

2022年07月05日(火)6時00分配信

シリーズ:21/22能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

12位:ズラタン・イブラヒモビッチ(元スウェーデン代表/無所属)

イブラヒモビッチ
【写真:Getty Images】


生年月日:1981年10月3日
市場価格:300万ユーロ(約3.6億円)
20/21リーグ戦成績:19試合15得点2アシスト

 スウェーデンが生んだ王様、ズラタン・イブラヒモビッチは40歳とは思えない活躍を見せている。ACミランに復帰した19/20シーズンはリーグ戦18試合で15得点をマーク。さらに、翌シーズンには怪我に苦しみながらもリーグ戦19試合15得点という、驚異的な数字を残した。

 イブラヒモビッチの誰にも屈さない強靭すぎる「メンタル」はご存知だろう。在籍した各クラブで王様として君臨したこの男の能力値は、「94」を記録している。この男を超えるほどの「メンタル」を持つものは今後現れないかもしれない。

 言うまでもないが、高い決定力と「テクニック」を有し、さらに強靭な「フィジカル」で「空中戦」でも強さを見せるイブラヒモビッチの「攻撃力」は高い数値を記録。40歳を迎えてなお、トップレベルで戦い続けるこの男は、まだまだ衰えを見せていない。

 高い数値の「攻撃力」に対し、「守備力」は最低値の「34」となっている。ほとんど守備を行わないため、この数値は当然だろう。しかし、それを補って余りある攻撃面での貢献により、存在感を放ち続けている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top