マンチェスター・シティ、期待の新戦力全選手紹介。怪物ストライカーに、アルゼンチンの至宝も

2022年08月12日(金)7時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

GK:シュテファン・オルテガ(背番号18/ドイツ)


【写真:Getty Images】


生年月日:1992年11月6日
前所属:アルミニア・ビーレフェルト
移籍金:フリー
21/22リーグ戦成績:33試合53失点

 マンチェスター・シティは今夏、昨季までセカンドGKを務めたザック・ステッフェンがミドルズブラへレンタル移籍。守護神の控えが不在となったため、アルミニア・ビーレフェルトからシュテファン・オルテガを獲得した。

 ビーレフェルトの下部組織出身で、 TSV1860ミュンヘンから復帰した17/18シーズンに守護神の座を確保。19/20シーズンには、リーグ戦34試合30失点14クリーンシートの活躍をみせ、2.ブンデスリーガ(2部)優勝&1部昇格に貢献した。自身初のブンデスリーガ挑戦となった20/21シーズンには、リーグ戦34試合52失点11クリーンシートを記録。残留に大きく貢献し、評価を一気に高めた。

 鋭い反射神経を持つオルテガは、とにかくセービング能力が高い。飛び出すタイミングも抜群で、1対1などの至近距離からのシュートを難なく防いでみせる。20/21シーズンにブンデスリーガで11クリーンシートを記録したように、実力に疑いの余地はない。だが、マンCではエデルソンに次ぐ第2GKとしてベンチに入るだろう。

1 2 3 4

新着記事

↑top