レアル

20210411_real_getty

レアル・マドリードが“決めた”45分間。バルセロナを苦しめた策、ハイレベルにタスクを果たしたのは?【分析コラム】

ラ・リーガ第30節、レアル・マドリード対バルセロナが現地時間30日に行われ、2-1でホームチームが勝利している。ジネディーヌ・ジダン監督率いるマドリーはどのようにしてエル・クラシコを制したのか。その理由は二人の男の存在があったからと言えるのかもしれない。(文:小澤祐作)

0407Kroos_getty

レアル・マドリードはリバプールの弱点を見抜いていた。輝いた3人のMF、クロースを活かす合理的な工夫とは?【CL分析コラム】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝1stレグ、レアル・マドリード対リバプールが現地時間6日に行われ、3-1でレアルが勝利した。トニ・クロースとルカ・モドリッチが3得点を演出し、カゼミーロは攻守に渡って球際の強さを発揮した。レアルは両センターバックを欠く苦しい台所事情となったが、3人のMFが持ち味を発揮している。(文:加藤健一)

20210406_real_getty

レアル・マドリード、最悪の補強は…歴代ガッカリ高額移籍5人。総額212億円、大金を無駄にした男たち

タイトル獲得が至上命題のレアル・マドリードは、これまで数々の著名な選手を獲得してきた。額面通りの活躍を見せた選手もいれば、期待を裏切った選手も少なくない。ここでは、マドリーが高額な移籍金を支払って獲得したものの、それに見合う活躍ができなかった選手を紹介する。※移籍金などのデータは『transfermarkt』を参照

新着記事

↑top