ラツィオ

冨安健洋

冨安健洋に目覚める新たな能力とは? セリエA初ゴールはお預けも…強敵にも示した存在感

セリエA第26節、ラツィオ対ボローニャが現地時間29日に行われ、2-0でホームチームが勝利している。日本代表DFの冨安健洋はこの日も先発フル出場。チームは好調を維持する相手に完敗を喫したが、冨安自身は積極的に攻撃参加し、“幻のゴール”も挙げるなど奮闘していた。(文:神尾光臣【イタリア】)

新着記事

↑top