ラツィオ

冨安健洋

冨安健洋はやはりすごい。イタリア在住記者が舌を巻く希有な能力とは? セリエAで見せる上々の反響

セリエA第7節、ボローニャ対ラツィオが現地時間6日に行われた。この試合は2-2の引き分けに終わったが、右サイドバックで先発したDF冨安健洋は前節よりも改善されたパフォーマンスを見せた。移籍1年目にして弱冠20歳の冨安がここまでの7試合で披露したプレーにイタリア在住記者は舌を巻いた。(取材・文:神尾光臣【ボローニャ】)

プレイヤー能力値ランキング16位~20位。ネイマールがまさかの!? Fチャン編集部が選定(2019/20シーズン版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

新着記事

FChan TV

↑top