2013シーズン戦力補強診断J2編 ~アビスパ福岡~

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、プシュニク新監督を迎え、昨シーズンの18位からの挽回を狙うアビスパ福岡を占う。

2013年03月01日(Fri)10時49分配信

text by 編集部
Tags:

下位に沈んだ福岡の反撃なるか 理論派指揮官・プシュニク氏の手腕は?

 昨季はJ1復帰どころか歴代最低の18位という成績に終わった福岡。失点数もリーグワースト2位の「68」。守備の立て直しが急務だ。オフには成岡、末吉、鈴木ら主力が流出し、大きな戦力ダウンに見舞われるかに思えた。

 が、移籍が噂されていた城後や坂田、古賀らが残留。さらに船山、金久保、宮本、水谷など各ポジションに経験のある即戦力が加わったことで、むしろ今季に向けて明るい見通しが立ったともいえる。

 そして、新指揮官にスロべニア出身のプシュニク氏を招へい。クラブは理論派の指揮官に信頼を寄せているようで、さらにこのプシュニク氏、周囲の評判がいい。宮崎キャンプで様子を覗ったJクラブのある監督は「理論派というがモチベータ―としてもチームをまとめている印象がある。その要素だけでもチームはうまくいくものだから」と評価している。

 昨季は下位に沈んだが、各ポジションの顔ぶれを見れば、個々の能力は高いメンバーばかり。新指揮官の下でまとまれば、福岡が反撃の狼煙を上げて、昇格争いに加わることも十分にありそうだ。

2013シーズン 戦力の入れ替え

IN OUT
ジャンジョンウォン〔完全移籍/河南FC(韓国)〕 高橋泰〔完全移籍/愛媛〕
木原正和〔完全移籍/大宮〕 末吉隼也〔完全移籍/鳥栖〕
船山祐二〔完全移籍/山形〕 成岡翔〔完全移籍/新潟〕
宮本卓也〔完全移籍/山形〕 鈴木惇〔完全移籍/東京V〕
水谷雄一〔完全移籍/京都〕 小原章吾〔完全移籍/愛媛〕
金久保順〔期限付き移籍/大宮〕 宮路洋輔〔完全移籍/ホンダロック〕
パク・ゴン〔新加入/水原大学(韓国)〕 オ・チャンヒョン〔期限付き移籍/長崎〕
中原秀人〔新加入/福岡教育大学〕 河田晃兵〔期限付き移籍期間満了/G大阪〕
金森健志〔新加入/筑陽学園高校〕 八田康介〔引退〕
三島勇太〔新加入/アビスパ福岡U-18〕 孫正倫〔未定〕
サミル〔未定〕
吉原正人〔未定〕
和田拓三〔未定〕

1 2

新着記事

FChan TV

↑top