アンファーはなぜメッシを起用したのか? 「メッシ気持ちいい~」 CM誕生秘話

2013年08月07日(水)12時25分配信

text by 編集部 photo editorial staff
タグ: , , ,

演出担当は、朝の顔のあの人!

――あのメッシが顔を泡で覆う演出はどうやって生まれたのですか?

「実は、演出担当はあのテリー伊藤さんなんです! メッシ選手に日本語を喋ってもらったほうが意表をつけていいだろうと、テリーさんのアイデアでメッシ選手のセリフが決まったんですよ。

20130807_angfa_cm
「メッシ、気持ちいい~」と満面の笑顔でメッシが日本語を話す【写真提供:アンファー株式会社】

 私たちも普段みなさんが見たことのないような“メッシ選手の素顔”を映せたらいいなと思っていましたので、あのような演出になりました。他では見たことのないようなCMにしたかったため、サッカーボールはあえて使用しませんでした」

――メッシはあのユニークな演出を嫌がったりはしなかったのでしょうか?

「相手は世界のスーパースターなので、私たちもやってくださるかどうか不安でした。でも、絵コンテで演出の説明をして、実際にやってくださるか聞いてみると『やるよ!』と言ってノリノリで演じてくれました。

 最初は10分程度泡をつけたままの撮影だったので戸惑った様子でしたが、撮り終わるとすごくいい表情で撮影を楽しんでくれたのがよく分かりました。

 泡をつけてから落とすまで全部で15分くらいとスムーズに撮影が進行したので、75分のお時間をいただいていましたが、他のシーンも含めて実際の撮影時間は40分ぐらいで済みました」

――撮影現場でのメッシ選手はどのように振る舞われていましたか?

「終始とてもフランクで、私たちにも気さくに挨拶してくれました。撮影にはメッシ選手のお父さんとお兄さんも現場にいらしていて『グー!』とか『オッケー』とかみなさんで場を盛り上げてくださいました。

 スーパースターだからといって驕った態度は一切ありませんでしたね。メッシ選手の素晴らしい人間性に私含めスタッフみんな大ファンになりましたよ」

 このCMは海外からの関心も高く、イギリス紙『The Sun』にも取り上げられたほどだ。今まで見ることのできなかった、メッシの一面を垣間見ることができたのは間違いないだろう。

【了】

初出:フットボールサミット第12回

関連リンク

バルサ選手のジュニア時代
バルセロナが最強なのは必然である グアルディオラが受け継いだ戦術フィロソフィー
サッカー バルセロナ戦術アナライズ 最強チームのセオリーを読み解く
マンガでわかる! FCバルセロナ戦術

1 2

新着記事

↑top