Jリーグ最年長ハットトリック達成者はあの人! なんと40歳で偉業を達成!!

 J1第27節、NACK5スタジアムで行われた大宮アルディージャ戦で、FC東京のルーカス選手がハットトリックを達成。J1リーグ戦では今季8回目、通算203回目のハットトリック達成者となった。

2013年10月04日(Fri)6時00分配信

text by 編集部 photo Asuka Kudo / Football Channel
Tags:

Jリーグ最年長ハットトリック達成者はあの人! なんと40歳で偉業を達成!!
J1第27節大宮アルディージャ戦でハットトリックを達成したルーカス【写真:工藤明日香 / フットボールチャンネル】

 J1第27節、NACK5スタジアムで行われた大宮アルディージャ戦で、FC東京のルーカス選手がハットトリックを達成。J1リーグ戦では今季8回目、通算203回目のハットトリック達成者となった。

 ルーカス選手自身にとってはJ1リーグで初となるハットトリックを達成。彼の現在の年齢は34歳。なかなかのベテランでのハットトリック達成となった。

 では、J1リーグハットトリック達成者の最年長は誰なのか、ご存知だろうか。

 それは、元日本代表監督でもあるジーコ氏だ。

 彼が鹿島アントラーズ時代、それもJリーグ開幕戦となった1993年5月16日の名古屋グランパスエイト(当時)戦で達成した40歳74日が、いまだに更新されていないJリーグ最年長ハットトリック記録となっている。これはそう簡単には更新できない記録かもしれない。

 一方、Jリーグ最年少ハットトリック達成者はというと、それは松波正信氏。昨年、ガンバ大阪でも指揮を執った彼が、1993年11月20日のジェフユナイテッド市原(当時)戦でガンバ大阪の選手として記録した18歳11ヵ月30日が現在も破られてないJ1リーグ最年少ハットトリック記録だ。

 ちなみにルーカス選手がハットトリックを達成した翌日、レベルファイブスタジアムで行われたJ2第35節アビスパ福岡戦では、カターレ富山の苔口卓也選手がハットトリックを達成。これは苔口選手のみならず、カターレ富山としてもJ2リーグ初のハットトリック達成者となっている。

【了】

関連リンク

[座談会]他クラブ記者が斬る!! FC東京攻略法 青赤のウィークポイントを徹底スカウティング【前編】
緊張感足りぬFC東京。万年中位も必然か?
FC東京はビッグクラブになれるか?
FC東京公式サイトはこちら

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

新着記事

FChan TV

↑top