“奴隷”から解放されたバルサ。クラシコで進化を見せることができるか?

2013年10月25日(Fri)12時36分配信

text by 北村敦 photo Kenzaburo Matsuoka , Rafa Huerta , Ryota Harada
Tags: , ,

レアルとバルサ、共通する課題とは?

20131025_beil_harada
クリスティアーノ・ロナウドとベイルと、どちらの看板コンビが耀きを放つのか【写真:原田亮太】

 一方、ネイマールを獲得したバルセロナに対抗するかのように、ベイルを獲得したレアル・マドリーだが、前者が早速チームにフィットしているのとは裏腹に後者は故障により出遅れるなど、ここまでは明暗が分かれている。

 それでも、南米屈指のタレントであるメッシとネイマール、欧州屈指のスターであるクリスティアーノ・ロナウドとベイルと、どちらの看板コンビが耀きを放つのかが、週末に迫った“クラシコ”最大の話題となることは間違いない。

 バルセロナはショートパス一辺倒からの脱却、レアル・マドリーはカウンター頼みからの脱却と、両者は相反する課題を抱えるものの、依存度の高さの払拭という点では一致している。

 そして、バルセロナはレアル・マドリーを撃破してこそ、リーガ2強の特長を併せ持つバイエルンとの戦いが見えてくる。まだ気は早いが、バルセロナにとって今シーズンの“クラシコ”は、現欧州王者へのリベンジを占う一戦になると言っても過言ではないだろう。

【了】

記事提供:WOWOW

関連リンク

「伝統の一戦 クラシコ」10/26(土)深夜0:40から生中継!特集ページ公開中!
マラドーナ出場試合など、伝説のクラシコ 珠玉の3試合を一挙放送!
「リーガ・エスパニョーラ13-14シーズン」毎節生中継を中心に放送中!
WOWOWリーガアプリに新機能!選手採点システムを搭載!
WOWOWメンバーズオンデマンドで、リーガ全380試合の配信が決定!

1 2 3 4

新着記事

↑top