ギグス、ユナイテッド連覇に自信 「安定感が出てきた」

2013年12月01日(Sun)14時57分配信


Tags: , ,

40歳を迎え一抹の不安も…
40歳を迎え一抹の不安も…【写真:goal.com】

マンチェスター・ユナイテッドMFライアン・ギグスは、復調の兆しを見せつつあるユナイテッドのプレミアリーグ連覇に自信を見せている。

シーズン序盤は出遅れた昨季王者ユナイテッドだが、10月と11月は公式戦11試合を戦って無敗。プレミアリーグでは首位アーセナルへの追走を続けている。ギグスはイギリス『BBC』によるインタビューで、チームの現状について次のように語った。

「もちろん、もう一度優勝することは可能だ。素晴らしいスタートを切れたわけではなかったけど、最近はより安定した戦いができるようになってきた」

「過去の経験から考えれば、とにかくそこで踏ん張り続けることが大事だ。その上で、できれば何かが起こってほしい」

今季からコーチを兼任するギグスはその役割に満足する様子を見せるとともに、デイビッド・モイーズ監督を称賛している。

「コーチの仕事も楽しんでいるよ。誰が監督を引き継いでも大きな要求をされることになっていただろうけど、彼はエヴァートンで大きな成功を収めてきたし、その資格はあると思う」

「イギリス人の監督にチャンスが与えられるのは素晴らしいことだ。最近20年間の歴史の中では、外国出身の監督にそういう仕事が与えられてきたからね。僕は彼の下でプレーすることを楽しんでいるし、コーチとしても彼から学ぶことができている」

40歳を迎えても現役を続行し、依然として好プレーを見せ続けてはいるが、衰えを実感する瞬間が訪れることへの不安も口にした。

「うまくいかずに違和感を感じるような、何かが起こるときは来るだろう。もちろん、そういうことを不安には感じている。まだ活躍を続けたいと思っているし、試合で勝つことに集中し続けたいからね」

Goal.com

新着記事

↑top