絶好調ジョレンテ 「1カ月で人生が変わった」

2013年12月02日(Mon)13時49分配信


Tags: , ,

ウディネーゼ戦で値千金の決勝点
ウディネーゼ戦で値千金の決勝点【写真:goal.com】

ユヴェントスは1日、セリエA第14節でウディネーゼと対戦し、ホームで1-0と勝利を収めた。決勝点を挙げたFWフェルナンド・ジョレンテは、喜びをあらわにしている。

終了直前までゴールを奪うことができず、ドローが見えてきたアディショナルタイム、ジョレンテはDFシュテファン・リヒトシュタイナーからのクロスを頭で押し込み、チームを6連勝に導いた。ここ5試合で4ゴールと、ジョレンテはユーヴェの前線に欠かせない存在となっている。

試合後のジョレンテのコメントを、イタリア『トゥットスポルト』が伝えた。「(ダヴィド・)トレゼゲみたい? そうだったらいいね!」と語ったジョレンテは、次のように続けている。

「1カ月で僕の人生は変わった。僕らはチャンピオンズリーグ(CL)でグループ最下位、リーグ戦ではローマを追いかけて、僕は試合に出られていなかった。でも今、僕は5試合で4ゴールを決め、チームはリーグで首位に立ち、CLでは決勝トーナメント進出を懸けて勝負できるようになっている」

「自分には大きなことができると信じてここへ来た。常にもっとうまくやれるようにと仕事している。試合をするたびに、前線のコンビネーションは良くなっていると思うよ。(アントニオ・)コンテ監督が求めることを理解したし、それを最善の形で実践したい」

同日の試合でローマが引き分けたため、ユヴェントスは勝ち点差を3に広げている。

「ユヴェントスに来てから最も重要なゴールだったかもしれないね。終了間際の得点だったから。それに、リーグ戦において重みを持つ勝利となるかもしれない。ただ、今はあまり考えすぎずに前進しよう。今日は素晴らしい日になった。(ゴール裏閉鎖で招待された)子供たちがいて、すべてが素晴らしかったよ。ゴール裏が子供たちだらけなのは、不思議だったけど、素晴らしかった」

Goal.com

新着記事

FChan TV

↑top