エマヌエルソン、ローマ戦での負傷は軽傷

2013年12月17日(Tue)22時34分配信


Tags: ,

ダービー出場を目指す
ダービー出場を目指す【写真:goal.com】

ミランMFウルビー・エマヌエルソンは16日に行われたセリエA第16節ローマ戦で負傷したが、重傷ではなかったようだ。本人は次節への出場の希望を口にしている。

2-2のドローに終わった試合の終了間際に、エマヌエルソンはチームメートのGKガブリエウと接触して負傷。相手選手と競り合ったところにガブリエウが飛び出し、エマヌエルソンの頭と腕に激突する形となった。

試合後には病院へ運ばれて治療を受けたエマヌエルソンだが、幸い大事には至らなかったようだ。同選手は自身の『ツイッター』で左腕をギプスで固定した写真を掲載しながらも、早期復帰を期待させるコメントを添えている。

「気分はかなり良くなったよ。幸いどこも折れてはいなかった。今後数日でどうなるかだけど、ダービーまでに準備できることを願っている。サポートとメッセージをありがとう」

ミランは22日に行われる次節の試合で、インテルとのダービーマッチを戦う。本人のコメントから判断する限りでは、エマヌエルソンの回復は間に合う可能性もあるのかもしれない。

Goal.com

新着記事

↑top