レドナップ、シャーウッドの就任を支持

2013年12月26日(Thu)4時39分配信


Tags: , , , , ,

「彼の成功を確信している」
「彼の成功を確信している」【写真:goal.com】

トッテナムの元指揮官であるハリー・レドナップ現QPR監督は、新たにトッテナム監督となったティム・シャーウッド氏の成功を信じている。

トッテナムは先日、アンドレ・ビラス=ボアス前監督の解任を決定。その後、暫定監督として指揮を執ったシャーウッド氏を来季終了時まで正式に指揮官とすることを発表している。

2008年から2012年までトッテナムで指揮を執っていたレドナップ監督は、イギリス『スカイ・スポーツ・ニュース』で以下のように話している。

「今シーズンと来シーズン、チームを率いることになったのは、ティムにとって素晴らしいチャンスだ。彼は試合をよく知る良いコーチであり、自制できる人間だ。自分の方法で行い、うまくやれると私は確信している」

「彼は自分の望む選手以外は連れてこないだろう。そして、プレーしたくない選手は起用しない。彼は誰にも影響されない。強いキャラクターの持ち主だよ」

レドナップ監督は、44歳指揮官にエールを送った。

「ティムがこのチャンスに恵まれて、私はとてもうれしい。若いイングランド人の監督がトップレベルで指揮を執ることはファンタスティックだよ。彼が大きな成功を収めることを願おう。それと、未来により輝くことをね」

「彼は私にとってこの1年のサプライズ・パッケージだ。彼が引退したときに、私は彼をサッカー界に引き戻した。若い選手たちと一緒に働かせるためにだ。彼はエクセレントだった。ポーツマスでは私の下でプレーしたが、素晴らしいサッカーの知識を有していた。彼の幸運を願っているよ」

Goal.com

新着記事

↑top