アーセナル、ウォルコット2発で逆転勝ち

2013年12月27日(Fri)1時56分配信


Tags: , ,

精彩欠くも、勝ち点3
精彩欠くも、勝ち点3【写真:goal.com】

26日に行われたプレミアリーグ第18節、ウェスト・ハム対アーセナルの一戦は、アウェーのアーセナルが3ー1で勝利した。

思うように勝ち点を稼げず、ついに首位から陥落したアーセナルは、この日も苦しいゲームになった。

アーセナルは序盤からボールを支配するものの、過密日程の影響もあってか、決定機をつくるには至らない。26分にはディフェンスラインの裏を取ったウォルコットが先制のチャンスを迎えたが、右足のボレーシュートは枠外だった。

スコアが動いたのは後半の開始直後。ウェスト・ハムはペナルティーアークからノーランがシュートを放つと、アーセナルGKシュチェスニーが正面にこぼした。これをカールトン・コールが決めて、ホームチームが1ー0とする。

その後、ウェスト・ハムは立て続けに決定機をつくったが、これを決めきれずにいると、アーセナルの反撃が始まった。

65分にポドルスキを投入したアーセナルは、ウォルコットの活躍で一気に逆転する。68分、カソルラのパスを受けたウォルコットが同点弾を挙げると、71分にもウォルコット。79分には、鋭いクロスで2点目をアシストしたポドルスキにもゴールが生まれて、3ー1となった。

アーセナルは12月4日のハル・シティ戦以来の白星を手にした。

Goal.com

新着記事

↑top