ナインゴラン:「ローマの投資に応えたい」

2014年01月10日(Fri)21時57分配信


Tags: , ,

カリアリから加入の新戦力が会見
カリアリから加入の新戦力が会見【写真:goal.com】

カリアリからローマへ移籍したMFラジャ・ナインゴランは、記者会見で新チームへの加入の喜びを述べるとともに、セリエAでの優勝争いに向けての意気込みをのぞかせている。

イタリアの多くのビッグクラブが獲得を望んでいたナインゴランは、7日にレンタルでのローマ移籍が決定。レンタル料として300万ユーロが支払われ、シーズン終了後には共同保有権の買い取りに600万ユーロが支払われる取引となった。

9日にはコッパ・イタリアのサンプドリア戦でさっそくデビューを果たしたナインゴラン。デビュー翌日に記者会見に臨んだ同選手は、ローマを移籍先に選んだ理由について次のように述べている。

「ローマは去年から僕を欲しがってくれていた。ほかにも(獲得を望んでいた)チームはあったけど、このチームのプロジェクトは僕にとって最高のものだと思う。だからローマを選んだ。僕に大きな投資をしてくれたので、それに応えられるようにしたい」

「ローマは良い戦いができると思うし、何かを勝ち取れることを願っている。ユヴェントスとは8ポイント差だけど、ホームでの直接対決もある。もちろんこれ以上の失敗は許されないけど、数字的に可能性がある限りは最後まで信じ続けるべきだ」

自身のプレースタイルやポジションについては次のように語った。

「自分のクオリティーは信じている。激しい競争はあるけど、誰とでも争うことができると思う。シーズン途中でチームに加わるのは簡単じゃないけど、うまく合わせていかなければならない」

「元々はトップ下で、憧れていたのはロナウジーニョだった。(ダニエレ・)デ・ロッシはすごく好きな選手だし、(ジェンナーロ・)ガットゥーゾのような闘争心も好きだ。ピッチ上のあらゆる場所で全力を尽くすことを目指したい。特定のポジションを希望することはない」

Goal.com

新着記事

↑top