ナポリ、ハムシクが招集復帰

2014年01月12日(Sun)15時55分配信


Tags: , ,

ベーラミやカンナヴァーロとのトラブルは否定
ベーラミやカンナヴァーロとのトラブルは否定【写真:goal.com】

ナポリは12日、セリエA第19節でエラス・ヴェローナと対戦する。ラファエル・ベニテス監督は11日に招集メンバーを明かし、MFマレク・ハムシクが復帰を果たした。

11月24日のパルマ戦を最後に、戦列を離脱していたハムシク。大黒柱の戦列復帰はナポリにとって大きなニュースだ。ベニテス監督は11日の会見で、次のように話している。イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』が伝えた。

「補強を心配しているか? 解決策を見つけるために頑張っているよ。我々は100%の努力をしている。ある選手が加わらないのなら、別の選手を狙うさ。我々にとって最も大事な補強は、ハムシクと(ジャンドメニコ・)メスト、(フアン・)スニガの復帰だよ」

負傷の治療をめぐって騒動が伝えられたMFバーロン・ベーラミについては、このように話した。

「シンプルなことさ。彼はケガをした。大事な試合でチームに貢献しようと頑張って、今は問題を抱えている。我々は選手と合意しており、さらなる意見を求めて専門医を探すよ。すべて彼と合意して決めていく。すべて明確だ」

招集外となったカンナヴァーロは、出場機会を求めて1月に移籍すると言われている。だが、ベニテス監督はこのように語った。

「彼の出番がないのは、ほかの選手たちがとてもうまくやっているからだ。パオロも2、3試合でチャンスがあったと思う。その上で、私がテクニカルな判断をした。一度選んだら、試合のたびにセンターバックを変更することはできないだろう。パオロは素晴らしいプロフェッショナルだ。我々は良い関係にある」

Goal.com

新着記事

↑top