ミラン本田にスポーツ紙は評価も一般紙は冷静。「セリエAはまだ本田知らない。真価分かるのはまだ先」

2014年01月19日(Sun)16時07分配信

text by 編集部 photo Kazhito Yamada / Kaz Photography
Tags: , ,

「セリエAでは、対戦相手はまだ本田のことをよくわかっていない」

20140119_honda1
ヴェローナ戦でスタメン出場が濃厚な本田【写真:Kazhito Yamada / Kaz Photography】

 一方、本田がゴールを奪ったスペツィアがセリエBとかなり格下だったこともあり、本格的な評価を先延ばしにする記者もいる。

 一般紙ラ・スタンパのラウラ・バンディネッリ記者がそうだ。

「スペツィアは難しい対戦相手ではなかった。次のヴェローナというよりも、ユベントスナポリローマ、フィオレンティーナのようなビッグクラブとの対戦で本田のプレーを観ないと正当な評価ができない。

 セリエAでは、対戦相手はまだ本田のことをよくわかっていない。少し時間がたって、相手が本田の動きを研究してから、彼を抑える事ができるのか。そこで真価が分かると思う。でも、ここ2試合での印象は本当に素晴らしかったと思う」

 相手の長所を打ち消す、戦術至上主義のセリエAにあって、新戦力の分析の進んだ頃にどんなプレーができるか、それで本田の実力が試されるという。一般紙の記者らしい冷静な意見だった。満場一致の高評価を手にするにはヴェローナ戦以降もコンスタントな活躍を続けることが良策だろう。

【了】

1 2

新着記事

↑top