世界一になっても慢心はしない。リトルなでしこ・長谷川唯の成長曲線

優勝という最高の形でワールドカップを終えたU-17女子日本代表。快挙を成し遂げたリトルなでしこを牽引したのが、長谷川唯だ。

2014年04月14日(Mon)7時45分配信

text by 青木務
Tags: , , , ,

世界一になっても慢心はしない。リトルなでしこ・長谷川唯の成長曲線
長谷川唯(東京ヴェルディ・日テレ・ベレーザ公式ホームページより)

 優勝という最高の形でワールドカップを終えたU-17女子日本代表。快挙を成し遂げたリトルなでしこを牽引したのが、長谷川唯だ。

「最後の笛が鳴った時に、優勝した! という気持ちになったんですけど、ホテルに戻った時は普通の試合に勝った後のような感じでした。でも携帯でLINEやTwitterのメッセージを見たり、日本に帰ってきてみんなにおめでとうって言ってもらえて、その時本当に世界一になったんだなって実感しました」

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

1 2

新着記事

↑top