これぞ移籍市場名物、PSGが広告からカバーニを削除。移籍をクラブが承認か

リーグアン王者のパリ・サンジェルマン(PSG)が、新シーズンのクラブ広告から移籍が噂されているウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの写真を削除した事が物議を醸している。29日の英メディアが報じた。

2014年07月31日(Thu)7時30分配信

text by 藤井重隆 By Shigetaka Fujii
Tags: , , , , , ,

これぞ移籍市場名物、PSGが広告からカバーニを削除。移籍をクラブが承認か
パリ・サンジェルマンの新ユニフォーム広告で変化が…

 リーグアン王者のパリ・サンジェルマン(PSG)が、新シーズンのクラブ広告から移籍が噂されているウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの写真を削除した事が物議を醸している。29日の英メディアが報じた。

 ナイキが作製した同広告は、PSGの主力5選手が新シーズンのアウェーシャツを身にまとっているもので、28日に発表されたホームシャツのバージョンで左端に写っていたカバーニだけが、なぜか翌日発表のアウェーシャツのバージョンから削除され、フランス代表MFヨハン・カバイェと入れ替わっている。

 カバーニは現在、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が囁かれており、体調不良を理由に練習を休んでいる事から、移籍が現実味を帯びてきている。

【了】

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

新着記事

↑top