チェフが見事なドラム捌き! チェルシーで正GKを追われた憂さ晴らし? パワフルにフー・ファイターズをカバー

チェルシーのチェコ代表GKペトル・チェフが動画投稿サイトYouTubeに自身がドラムセットを演奏する動画を投稿し、話題となっている。4日の英紙『メトロ』など複数メディアが報じた。

2014年11月05日(Wed)15時00分配信

text by 藤井重隆 By Shigetaka Fujii
Tags: , , , , , , ,

 チェルシーのチェコ代表GKペトル・チェフが動画投稿サイトYouTubeに自身がドラムセットを演奏する動画を投稿し、話題となっている。4日の英紙『メトロ』など複数メディアが報じた。

 チェフは今季、昨季まで3シーズン、リーガエスパニョーラのアトレティコ・マドリーへ期限付き移籍していたベルギー代表GKティボ・クルトワに定位置を奪われており、通算4試合のみの出場にとどまっている。

 控えGKとなった事で、趣味のドラム演奏でストレス発散をしているのか、4日に突如動画をYouTubeに投稿。演奏した曲はアメリカのロックバンド、フー・ファイターズの楽曲『Walk』で、説明書きには次のように記している。

「僕の好きなバンドのドラムカバー…。完璧じゃないけど、ぶっつけ本番で撮りたかったんだ」

 プロさながらの動画は1日で16万回の再生を記録している。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

勝ち続ける男モウリーニョ
サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

新着記事

↑top