「欧州最高峰のGK練習」が話題―ステケレンブルクとチェフが変化球や複雑なメニューに対応

フランス1部リーグのモナコが11日、クラブ公式TV番組で公開した最新のGK練習がツイッターなどのソーシャルメディア上で話題となっている。

2014年11月15日(Sat)18時30分配信

text by 藤井重隆 By Shigetaka Fujii
Tags: , , , , , ,

「欧州最高峰のGK練習」が話題―ステケレンブルクチェフが変化球や複雑なメニューに対応
欧州最高峰のGK練習とは?

 フランス1部リーグのモナコが11日、クラブ公式TV番組で公開した最新のGK練習がツイッターなどのソーシャルメディア上で話題となっている。

 4日間で42万回の再生を記録した同動画は、モナコのオランダ代表GKマールテン・ステケレンブルクがフェンスを使用し、正面から来るボールが目の前で跳ねる変化球に対応するという練習法。ステケレンブルクは左右に動いで各方面から飛んでくるボールをセーブしながら、正面から来る変化球にも反応している。

 この動画は英スカイスポーツが今年3月に公開して話題となったチェルシーのチェコ代表GKペトル・チェフのテニスボールを使った複雑なGK練習(参照元:YouTube:8ヶ月で105万回の再生を記録)と比較されており、どちらも「世界最高峰のGK練習」としてファンの心を動かしている。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

勝ち続ける男モウリーニョ
サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

新着記事

↑top