ウェルベック、セルティック・パークでの試合が待ちきれない「親善試合だとしてもすべての試合に勝ちたい」

2014年11月17日(Mon)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

セルティック・パークでの試合が待ちきれないウェルベック「親善試合だとしてもすべての試合に勝ちたい」
イングランド代表FWダニー・ウェルベック【写真:Getty Images】

 EURO2016予選のスロベニア戦で2ゴール。今夏のアーセナル移籍後、ストライカーとして起用され得点力に磨きがかかったFWダニー・ウェルベック。

 イングランド代表でもこのところはレギュラーポジションを確保している。

 そのウェルベックを擁するイングランド代表は、現地時間18日にアウェイでスコットランド代表と対戦。この試合はスコティッシュ・プレミアリーグ王者、セルティックの本拠地セルティック・パークで行われる。

 16日付の英紙『デイリーメール』がウェルベックのコメントを伝えている。

 「親善試合だとしても、僕らはすべての試合に勝ちたいんだ」と話すウェルベック。スコットランドといえばイングランドとはライバル関係にある隣国同士。プライドを懸けた一戦だけに、お互い熱くなるものがあるのだろう。

 さらにウェルベックはセルティック・パークでのプレーを非常に楽しみにしているようだ。

「素晴らしい雰囲気の中で試合は行われるだろう。(スコットランド対)アイルランド戦を見たけど、会場の雰囲気は信じられないものだった。あの場所(セルティック・パーク)でのプレーが待ちきれないよ」と、期待に胸を躍らせているようだ。

 セルティック・パークといえば、トップレベルの選手たちもその会場の雰囲気の良さを絶賛する世界でも有数のスタジアム。6万832人を収容できるその大きさは、英国内でもクラブチームのスタジアムとしては、マンチェスター・ユナイテッドの本拠地オールド・トラッフォードに次ぐ2番目の大きさを誇る。

 EURO2016予選で4試合5ゴールとイングランドを牽引するウェルベック。伝統の一戦でも結果を残し、代表エースの座を不動のものと出来るか。23歳のストライカーに注目だ。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top