アフリカ選手権の影響を最も受けそうなプレミアのクラブは?

 2015年1月にアフリカ王者を決めるアフリカネーションズカップが開催される。現地時間21日英紙『ミラー』のウェブサイトがプレミアリーグのクラブからこの大会に向けて招集されそうな選手を紹介。どのクラブが最も影響を受けそうかという特集を組んでいる。

2014年12月22日(Mon)7時30分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

アフリカ選手権の影響を最も受けそうなプレミアのクラブは?
コートジボワール代表のMFヤヤ・トゥーレ【写真:Getty Images】

 2015年1月にアフリカ王者を決めるアフリカネーションズカップが開催される。現地時間21日英紙『ミラー』のウェブサイトがプレミアリーグのクラブからこの大会に向けて招集されそうな選手を紹介。どのクラブが最も影響を受けそうかという特集を組んでいる。

 中でも大きな影響を受けそうなクラブは、ヤヤ・トゥーレを擁するマンチェスター・シティ、8得点を決めているウィルフリード・ボニが所属するスウォンジー、3選手の離脱が予想される現在4位のウェストハムなどが挙げられそうだ。

 ちなみにリーグ首位のチェルシーはディディエ・ドログバがコートジボワール代表引退、ジョン・オビ・ミケルのナイジェリア代表は予選敗退とチームを離れる選手はいない。

 3位につけるマンチェスター・ユナイテッドやアーセナルにも該当する選手が在籍しておらず、影響はなさそうだ。

 今回、『ミラー』が紹介している選手は以下の通り。

マンチェスター・シティ
ヤヤ・トゥーレ(コートジボワール)

ウェストハム
アレクサンドル・ソング(カメルーン)
シェイク・クヤテ、ディアフラ・サコ(セネガル)

サウサンプトン
エマヌエル・マユカ(ザンビア)
サディオ・マネ(セネガル)

トッテナム
ナビル・ベンタレブ(アルジェリア)

スウォンジー
ウィルフリード・ボニ(コートジボワール)

ニューカッスル
メフディ・アベイド(アルジェリア)
パピス・デンバ・シセ(セネガル)
シェイク・ティオテ(コートジボワール)

エバートン
クリスティアン・アツ(ガーナ)

リバプール
コロ・トゥーレ(コートジボワール)

ストーク
マメ・ディウフ(セネガル)

ウェスト・ブロムウィッチ
ユースフ・ムルンブ(DRコンゴ)

クリスタル・パレス
ヤニック・ボラシ(DRコンゴ)
アドレヌ・グエディウラ(アルジェリア)

ハル
モハメド・ディアメ(セネガル)

レスター
リヤド・マハレズ(アルジェリア)
ジェフリー・シュラップ(ガーナ)

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

新着記事

↑top