リバプール、バルサ若手SBを補強か。G・ジョンソンは退団濃厚

2015年04月06日(Mon)18時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

リバプール、バルサ若手SBを補強か。G・ジョンソンは退団濃厚
バルセロナに所属するDFモントーヤ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのリバプールが、バルセロナに所属するスペイン代表のDFマルティン・モントーヤの獲得に関心を示している。

 23歳のモントーヤは、バルセロナのカンテラ(下部組織)で育つと、2012年1月に行われたコパ・デル・レイのオサスナ戦でトップデビュー。2013年6月にはマラガとの試合で初ゴールを挙げた。今季はDFダニエウ・アウベスのバックアップとして攻守にバランスのとれたプレーを見せており、リーグ6試合に先発出場している。

 英紙『メトロ』によれば、リバプールは、今シーズンで契約満了を迎えるDFグレン・ジョンソンの後釜として、バルセロナで出場機会を得られていないモントーヤの獲得を狙っているという。記事によると、交渉は順調に進んでいるようで、移籍金は880万ポンド(約16億円)が見込まれている。

 リバプールの右SBを長年務めてきたG・ジョンソンは、同郷のDFアシュリー・コールが所属するローマへの移籍に近づいており、同選手に契約延長の意志がないことから退団の可能性が高いとの見方が強い。

 尚、昨夏に加入したスペインU-21代表のDFハビエル・マンキージョは、リーグ戦で10試合の出場にとどまっており、ユース育ちのDFジョン・フラナガンは故障でシーズンを棒に振っている。

【了】

新着記事

↑top