グリーズマン、夏のチェルシー移籍を希望?

2015年05月10日(Sun)17時08分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

グリーズマン、夏のチェルシー移籍を希望?
アントワン・グリーズマン【写真:Getty Images】

 アトレティコ・マドリーFWアントワーヌ・グリーズマンが、夏のチェルシー移籍を望んでいるという。

 24歳のグリーズマンはビセンテ・カルデロンでの1年目だが、ディエゴ・シメオネ監督率いるチームで公式戦25得点を記録するなど、素晴らしいシーズンを過ごしている。

 だが、『デイリー・テレグラフ』によるとグリーズマンはアトレティコとの契約を見直したいと思っているそうだ。フランス代表の同選手は、アトレティコで続けることを決める前に、プレミアリーグ王者となったチェルシーに移籍する可能性もあると言われている。

 グリーズマンの契約には、4300万ポンド(約79億6000万円)の違約金が設定されている。

 チェルシーはこの2年、グリーズマンの獲得に関心を寄せていたようだ。グリーズマンは前線の3つのポジションをそれぞれこなせる。リーガエスパニョーラでの22得点は、クリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシに続く3位の数字だ。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は来季に向けてFWが足りないとみている。アンドレ・シュールレとモハメド・サラーを1月に放出し、ファン・クアドラードを獲得したが、ディディエ・ドログバのシーズン後の去就も不透明な状況だ。

 チェルシーはアトレティコと良好な関係にあり、ティボー・クルトゥワはアトレティコに3年レンタル移籍していた。さらにチェルシーは昨夏、アトレティコからジエゴ・コスタとフィリペ・ルイスを獲得している。

 F・ルイスは古巣に戻るとも報道されているが、モウリーニョ監督はグリーズマン同様、MFコケとDFディエゴ・ゴディンのことも狙っているようだ。チェルシーは来季もアトレティコから補強することとなるのだろうか。

【了】

(※)本記事はインデペンデント紙との独占契約により、Football.Blueが日本での配信を行っています。

Football Blueロゴ

新着記事

↑top