エストニア杯で36-0の大勝劇。DFが1試合10ゴールの活躍

2015年06月16日(Tue)6時00分配信


Tags:

エストニア杯で36-0の大勝劇。DFが1試合10ゴールの活躍
「36-0」を示すスコアボード(写真:英メディア『BBC』より)

 エストニア・カップ1回戦が現地13日に行われ、1部のFCインフォネットが2部のヴィルトゥJKに36-0の大勝を収めたと、英メディア『BBC』が報じている。

 インフォネットは開始1分で先制点を挙げると、前半だけで13ゴールを奪う。後半に入っても勢いは止まらず、さらに23ゴールを挙げ、最終的に36ゴールで相手を圧倒した。同クラブに所属するU-21エストニア代表のDFトレボール・エリーは、この試合でチーム最多の10ゴールを記録。GK以外のフィールドプレーヤー全員が得点を決めた。

 なお、エストニアでは1部リーグだけがプロのカテゴリーとして編成されており、大敗したヴィルトゥJKの所属する2部リーグはアマチュアとなっている。国内カップはプロアマ関係なくどのクラブにも参加が認められており、優勝チームはヨーロッパリーグ出場権を獲得できる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top