フットボール批評06

フットボール批評ISSUE06


発売日:2015年7月6日
定価:1242円(本体1150円)

この本を購入する

お得な定期購読

目次

【特集】決定力不足の正体
 ハリルホジッチ監督でも治せない「決定力不足」という病。はたしてその正体は何なのか?

 また、ブラジルW杯のギリシャ戦、アジアカップのUAE戦、W杯予選のシンガポール戦と日本代表が引いた相手を崩せないのは偶然なのか?

 この命題を解かないかぎり、日本はアジアでも勝てなくなるだろう。

【目次】※変更になる可能性があります
解題:「決定力不足」とは何か?

日本はなぜ引いた相手を崩せないのか? 堅守攻略のセオリー

ポゼッションは「悪」か? 「縦に速く」は世界の主流でも何でもない

[攻撃の真常識]3方向から攻めよ!
スペイン代表とバルセロナに学ぶ引いた相手の崩し方

INTERVIEW アギーレ独白(前日本代表監督) 未完の日本代表のすべてを語る
「日本には唯一、競争に臨む姿勢が欠けていた」

ハリルホジッチに学ぶだけでいいのか? 流行に左右される日本の指導者
代表監督が日本サッカーを強くしてくれる、という幻想から脱却しなければならない

ハリルホジッチ改革 日本代表へのレッスンの全貌と進化のキーワード

INTERVIEW オシムが語るサッカーの敵

INTERVIEW ジーコの怒り 「FIFAとブラジルサッカー連盟の腐敗は同じだ」

ブラッターに最も近い日本人 元電通専務・高橋治之が語るFIFA会長の実像とサッカービジネスの光と影

守備のセオリーに反するサムライたち第6回
日本に足りないのは決定力ではなく「正しい守備の文化」

Jリーグ・2ステージ制の功罪を問う

建築エコノミスト・森山高至が語る新国立競技場問題の核心
「改悪をやめて、最小限スタジアムを」

新着記事

↑top