チェルシー、ライバルFW獲得を検討か? 新指揮官がチームの得点力不足を懸念

2015年12月21日(Mon)6時32分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

チェルシー、ライバルFW獲得を検討か? 新指揮官がチームの得点力不足を懸念
チェルシーが獲得を目指すクリスティアン・ベンテケ【写真:Getty Images】

 チェルシーが、リバプールに所属するベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケに興味を示しているようだ。19日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 同紙によると、新しくチェルシーの指揮官に就任したフース・ヒディンク監督が得点力向上のため、冬の移籍市場でのベンテケ獲得を望んでいるとのこと。ただ、リバプールがベンテケのレンタル移籍に合意する可能性は低いと見られている。

 ベンテケは今夏の移籍市場でアストン・ヴィラから移籍金3250万ポンド(約63億円)でリバプールに加入。昨季は公式戦35試合出場で16得点を記録し、今季は公式戦16試合の出場で5得点を記録している。

 ジョゼ・モウリーニョ監督解任後のサンダーランド戦では3得点を決めて勝利したチェルシー。順位を15位に上げたものの、上位進出のためには連勝が必要である。安定して勝ち点を稼ぐためにも冬の移籍市場での補強はポイントとなりそうだ。

【了】

新着記事

↑top