インテルFW、ローマ復帰よりも残留を希望「首脳陣の判断に任せるけど…」

2016年02月05日(Fri)11時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アデム・リャイッチ
インテルに残留することを希望するアデム・リャイッチ【写真:Getty Images】

 ローマからインテルにレンタル移籍中のFWアデム・リャイッチが、期間終了後もインテルに残留したい気持ちがあることを明かした。4日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 リャイッチは昨年夏にローマから1年間の期限付きでインテルに加入。今季は公式戦20試合に出場し3得点を決めている。今季終了後にはローマに復帰することとなるが、リャイッチ本人はインテルに残りたいと考えているようだ。

「僕はインテルに残留したいと思っているけど、それを言うのはまだ早いかもしれないね。重要なのはチームがうまくいくかどうかだ。それは首脳陣の判断に任せる。僕は残留したいと考えているし、そうなることを願っているよ」

 シーズン開幕当初は出場機会の少なかったリャイッチだが、最近ではフル出場を果たす試合も増えている。得点という形では物足りないところはあるものの、冬の移籍市場でインテルが買い取りを検討していたこともあり、夏の移籍市場でもインテルに残るチャンスはあるかもしれない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top