トッティ不在のローマ、5ゴール爆発で快勝。FWゼコが2G2Aの大活躍

2016年02月22日(Mon)6時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ローマのフランチェスコ・トッティ
スタンドで観戦したフランチェスコ・トッティ【写真:Getty Images】

【ローマ 5-0 パレルモ セリエA 第26節】

 イタリア・セリエA第26節が現地時間の21日に行なわれ、ローマはパレルモと対戦した。

 試合前にフランチェスコ・トッティがルチアーノ・スパレッティ監督と衝突し、招集外となったニュースが駆け巡り騒然となったローマ。しかしながら、パレルモとの一戦はローマが圧倒する展開で進んでいく。

 30分にFWゼコがピャニッチのパスから先制点を奪うと、52分にケイタ、60分と62分にサラーが立て続けにゴールを奪い4-0と試合を決定づける。試合終了間際の89分には再びゼコがゴールを決めて、5-0と快勝を収めた。

 ゼコの2ゴール2アシストの大活躍でリーグ戦4連勝を飾っている。

【得点者】
30分 1-0 ゼコ(ローマ)
52分 2-0 ケイタ(ローマ)
60分 3-0 サラー(ローマ)
62分 4-0 サラー(ローマ)
89分 5-0 ゼコ(ローマ)

【了】

新着記事

↑top