ベニテス氏、ニューカッスルの監督就任へ。マクラーレンは解任

2016年03月11日(Fri)23時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ラファエル・ベニテス
ラファエル・ベニテス氏のニューカッスル新監督就任が濃厚に【写真:Getty Images】

 ニューカッスル・ユナイテッドは11日、スティーブ・マクラーレン監督の解任を発表した。チームは現在19位に沈んでおり、降格の有力候補と成っている。

 かつてイングランド代表も率いたマクラーレン監督は今季からニューカッスルの監督に就任したが、昨季15位のチームを浮上させることができなかった。就任当初は3年契約を結び、クラブの取締役を兼務するなど大きな期待を寄せられながら冬の大型補強もむなしく解任となっている。公式戦31試合で7勝6分18敗という成績だった。

 後任には今年1月までレアル・マドリーを率いていたラファエル・ベニテス氏の就任が濃厚となっている。英紙『デイリー・メール』などによれば同氏はすでにニューカッスルへ向かっており、12日には正式契約を結ぶと見られる。早ければ現地時間14日のレスター戦でチームの指揮を執るようだ。

 残留争いに巻き込まれているとはいえ、降格圏外の17位とは1ポイントしか離れておらず、残り試合の結果しだいでは十分に残留できる可能性がある。タレント力は他の下位クラブを凌駕するだけに、ベニテス新監督の手腕が問われそうだ。

【了】

新着記事

↑top