川島所属のダンディーU、自動残留が消滅…次節にも降格決定の可能性

2016年04月25日(Mon)1時22分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

川島
ダンディー・ユナイテッドの川島永嗣【写真:Getty Images】

【ダンディー・U 1-3 ハミルトン スコティッシュPL 第34節】

 日本代表GK川島永嗣が所属するダンディー・ユナイテッドは、現地時間24日に行われたスコティッシュ・プレミアリーグ第34節でハミルトンと対戦し、ホームで1-3の敗戦を喫した。川島はフル出場を果たしている。

 最下位(12位)に沈むダンディー・Uは、自動残留圏内の10位に位置するハミルトンに勝利しない限り11位以下が確定する試合だったが、ホームで大敗。これにより、自動残留が消滅した。

 1部2部入れ替え戦圏内の11位キルマーノックも同節でインヴァーネスに敗れたため、ダンディー・Uとの勝ち点差は「8」のまま変わらなかった。

 しかし、ダンディー・Uは次節でダンディーFCとのダービーマッチに敗れれば、その他の試合結果次第で降格が決定する可能性がある。

 ダンディー・Uが1部に残留するためには、キルマーノックを抜いて11位に浮上し、1部2部入れ替え戦に勝利しなければならない。

▼残留争い 次節対戦カード
ダンディーFC(7位) vs ダンディー・U(12位)
ハミルトン(10位) vs キルマーノック(11位)

▼ダンディー・U 次節降格決定の条件
キルマーノックが勝利し、ダンディー・Uが引き分け以下に終わる

▼残留争い 順位
10位 ハミルトン 36(自動残留圏内)
11位 キルマーノック 32(1部2部入れ替え戦圏内)
12位 ダンディー・U 24(2部降格圏内)

【了】

新着記事

↑top