インテルMF、今夏の移籍は既定路線? 代理人が示唆「クラブは彼を販売するつもり」

2016年05月23日(Mon)8時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

マルセロ・ブロゾビッチ
今夏に移籍する可能性があるマルセロ・ブロゾビッチ【写真:Getty Images】

 インテルに所属するクロアチア代表MFマルセロ・ブロゾビッチの代理人が、今夏の移籍市場で同選手がチームを退団する可能性を示唆した。22日に英紙『エクスプレス』が報じている。

 ブロゾビッチに関しては、アーセナルやチェルシーが興味を示しており、今夏に移籍する可能性があった。インテルはマンチェスター・シティのヤヤ・トゥーレ獲得を目指しており、それによってブロゾビッチが押し出される形でチームを離れることになると代理人が語っている。

「彼はインテルが好きでミラノも好きだ。でも、チャンピオンズリーグでプレーすることも望んでいる。私の個人的な意見としては、インテルが最高の選手と同じレベルの新しい契約を提示したら、彼は残ると思う。だが、これまでのところ、そういった話はないため彼を販売したいと考えているのだろうね」

 ブロゾビッチは今季公式戦35試合に出場し7得点を決めている。昨年夏にクロアチア1部のディナモ・ザグレブから加入したばかりだが、印象的なシーズンを過ごしていた。今夏の去就が注目されているが、果たしてブロゾビッチは来季どのクラブでプレーすることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top