マンU、ローマの屈強CBと交渉開始。獲得するには49億円が必要に?

2016年05月26日(Thu)10時11分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

コスタス・マノラス
ユナイテッドが獲得を検討しているコンスタンティノス・マノラス【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドが、ローマに所属する24歳のギリシャ代表DFコンスタンティノス・マノラス獲得を検討しているようだ。25日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、ユナイテッドの指揮官に就任することが濃厚のジョゼ・モウリーニョ氏がマノラス獲得を望んでおり、すでに交渉を始めているとのこと。獲得するには4000万ユーロ(約49億円)が必要とされている。

 チェルシーもマノラスに興味を示し獲得に近づいていると思われたが、高額な資金が必要になるため躊躇しているようだ。また、ジョン・テリーと契約延長したこともあり、後釜として考えていたマノラス獲得を取りやめるかもしれない。

 マノラスは今季公式戦45試合に出場し2得点を決めている。センターバックのポジションを主戦場とし、体を張ったディフェンスには定評がある。ローマのチャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献しており、チームに欠かせない選手となっていた。高額な移籍金が必要になることが予想されるが、獲得できれば大きな補強となるだろう。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top