EURO参戦中のスペイン代表GKデ・ヘアにスキャンダル。本人は全面否定

2016年06月11日(Sat)15時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ダビド・デ・ヘア
記者会見を行ったデ・ヘア【写真:Getty Images】

 
 EURO2016に参戦しているスペイン代表のダビド・デ・ヘアにスキャンダルが発覚した。10日、英放送局『BBC』が報じている。

 デ・ヘアは2012年のU-21スペイン代表の活動中に淫行パーティーをチームメイトと開催したとされ、被害女性がスペイン紙『エル・ディアリオ』で主張をした。

 スペイン代表のキャンプ地で記者会見を行ったデ・ヘアは全面否定。「このニュースを知って驚いた。この話は嘘で、それ以上のことはない。全て弁護士に任せている」とコメント。

 被害女性は外国人を含む未成年の女性の売春ネットワークによって、マドリードのホテルで行為を強要され、2人のサッカー選手を紹介されたとのこと。

 長年スペイン代表のGKを守ってきたイケル・カシージャスとのポジション争いが過熱しているデ・ヘア。平常心でEUROに臨むことはできるだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top