2得点のポグバやインテル守護神など。UEFAがELの今節ベストイレブン発表

2016年10月21日(金)18時37分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

サミル・ハンダノビッチ
インテルのサミル・ハンダノビッチ【写真:Getty Images】

 欧州サッカー連盟(UEFA)は、現地時間20日に行われたヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第3節のベストイレブンを21日に発表した。

 GKは、長友佑都と吉田麻也の日本人対決が実現したインテル対サウサンプトン戦で、完封勝利に大きく貢献したインテル守護神サミール・ハンダノビッチ。DF陣にも、それぞれ相手を完封した3つのチームから3人が選ばれた。ゲンクのDFヤクブ・ブラベツはゴールも記録している。

 中盤には、フェネルバフチェ戦で2ゴールの活躍を見せ、マンチェスター・ユナイテッドを4-1の勝利に導いたポール・ポグバなどが選出された。前線には、FW久保裕也も出場したヤングボーイズの試合でハットトリックを達成したFWギヨーム・オアロと、それぞれ2得点を記録したオスマンルスポルのラウル・ルセスク、フィオレンティーナのニコラ・カリニッチが入っている。

 DFテレンス・コンゴロとMFジュリアーノの2人は第1節に続いて今大会2度目の選出、その他の選手たちは初の選出となっている。ベストイレブンに選ばれた11人は以下の通り。

▼ELグループステージ第3節ベストイレブン
GK:サミール・ハンダノビッチ(インテル)
DF:ヤクブ・ブラベツ(ゲンク)
DF:ダンテ(ニース)
DF:テレンス・コンゴロ(フェイエノールト)
MF:マルロス(シャフタール・ドネツク)
MF:ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)
MF:ジュリアーノ(ゼニト・サンクトペテルブルク)
MF:エフゲン・コノプリャンカ(シャルケ)
FW:ラウル・ルセスク(オスマンルスポル)
FW:ギヨーム・オアロ(ヤングボーイズ)
FW:ニコラ・カリニッチ(フィオレンティーナ)

【了】

新着記事

↑top