ミランとインテルの中華ダービー勃発? 共に伊10番ヴェラッティ爆買いを画策

2016年10月26日(Wed)19時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

マルコ・ヴェッラッティ
ミランとインテルが狙うマルコ・ヴェラッティ【写真:Getty Images】

 イタリア代表10番マルコ・ヴェラッティを巡って“中華”ミラノ・ダービーが勃発するようだ。26日、イタリア紙『トゥット・スポルト』が報じている。

 先日ミランがヴェラッティ獲得の狙うとの報道がなされたが、ここにきてインテルも獲得レースに参加するようだ。23歳ながらパリ・サンジェルマンでリーグ・アンを4度制し、イタリア代表の背番号10番を背負っている同選手。今季は新指揮官ウナイ・エメリ監督との確執が噂されている。

 問題は契約延長を終えたばかりのヴェラッティの年俸と移籍金で、同選手は少なくとも年俸600万ユーロを希望しているとみられている。移籍金も『トランスファーマークト』によれば最低でも4000万ユーロ(約45億円)は下らない。契約延長を更新した今、より高い金額となっても全く不思議ではないだろう。

 それでも、ミランとインテルともに中国資本が投入されることで“爆買い”が予想されている。とりわけミランは現在セリエAでチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の3位につけているが、果たしてミラノ勢のヴェラッティ獲得は実現するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top