リーガNo.1堅守のビジャレアルが4位浮上。堅守2位アトレティコに3発完封勝利

2016年12月13日(Tue)11時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ロベルト・ソリアーノ
ゴールを決めたロベルト・ソリアーノ【写真:Getty Images】

 現地時間12日にリーガエスパニョーラ第15節が行われ、ビジャレアルはアトレティコ・マドリーと対戦し3-0の勝利をおさめた。この結果、ビジャレアルは4位に浮上している。

 リーグ最小失点のビジャレアル(10失点)とリーグ2番目に少ない失点数を誇るアトレティコ(11失点)の堅守対決となった。

 試合開始して28分に前線でボールを奪ったマヌ・トリゲロスが先制点を決めると、38分にはジョナタン・ドス・サントスが追加点。そして後半アディショナルタイムにはアトレティコの守備を崩してロベルト・ソリアーノがダメ押しの3点目を決めている。

 今季のビジャレアルは堅守を武器に3位のセビージャ(0-0)や首位レアル・マドリー(1-1)と互角の戦いを演じていた。ヨーロッパリーグ(EL)では決勝トーナメントに進出しており、好調ローマと対戦することになっている。

【了】

新着記事

↑top