イブラ、175億円積まれても中国にノー? マンUとの契約延長を決意か

2016年12月19日(Mon)16時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ズラタン・イブラヒモビッチ
ズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドのFWズラタン・イブラヒモビッチは、大金を積まれても中国移籍になびかないようだ。ユナイテッドとの契約延長に向かっていると、英紙『ザ・サン』が伝えている。

 中国スーパーリーグは、これまでにもイブラヒモビッチに興味を示してきた。今年夏には年俸5600万ポンド(約82億円)でオファーしたと言われている。しかし、選手本人がユナイテッドと契約したため、今年夏の取引は実現していない。

 それでも、ユナイテッドとの契約は1年。英『メール・オン・サンデー』は再び中国が動き出したと報じている。今回はさらに条件を引き上げ、総額1億2000万ポンド(約175億円)という大金を用意しているとのことだ。

 だが、イブラヒモビッチはユナイテッドとの契約延長を前向きに考えている。ジョゼ・モウリーニョ監督は先月、同選手との契約延長オプションを行使すると語っていた。イブラヒモビッチが他のオファーを受けなければ、ユナイテッドと契約を延長することになりそうだ。

 35歳のイブラヒモビッチは、開幕直後に活躍したあと、しばらく得点が止まり、チームの不振の一因とされてきた。それでも、公式戦ここ10試合で9ゴールと得点力を取り戻し、まだ第一線で活躍できることを証明しているところだ。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top