バルサ、リバプールの10番に熱視線? OBロナウジーニョが明かす

2016年12月26日(Mon)12時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

フィリッペ・コウチーニョ
リバプールのフィリッペ・コウチーニョ【写真:Getty Images】

 元ブラジル代表FWロナウジーニョによれば、同選手の古巣であるバルセロナは、リバプールのブラジル代表MFフィリッペ・コウチーニョの獲得に強い関心を抱いているようだ。25日付の英紙『ザ・サン』が伝えている。

 コウチーニョは今季プレミアリーグで13試合に出場して5ゴールを挙げるなど、背番号10を背負うエースとして活躍。現在は負傷で離脱中だが、リーグ上位を争うリバプールの戦いに大きく貢献してきた。

 ロナウジーニョはそのコウチーニョの活躍に賛辞を送っている。「負傷から復帰した時には、リバプールで今季見せてきたような好調を継続してほしいと思う。今季のヨーロッパで特に活躍の目立っていた選手のひとりだった」と英紙がコメントを伝えた。

「バルセロナが彼のことを高く評価しているのは知っている。彼を中心にチームを作ってきたリバプールは引き留めたいだろうけどね。だが、ああいうレベルでプレーしていれば常に関心を持たれるのは当然だ」とロナウジーニョは続けている。

 以前には、元バルセロナのMFシャビ・エルナンデスもコウチーニョを称賛し、「バルサを向上させることができる数少ない選手のひとり」だと話していた。実際に獲得に動く可能性はあるのだろうか。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top