主力CB放出危機のセインツ、リバプールからサコを獲得か

2017年01月09日(Mon)20時45分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ママドゥ・サコ
ママドゥ・サコ【写真:Getty Images】

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンは、リバプールのDFママドゥ・サコに興味を示しているようだ。英紙『デイリー・ミラー』が伝えている。

 サウサンプトンは現在、センターバックを探している。主将のジョゼ・フォンテは移籍を希望しており、フィルジル・ファン・ダイクも移籍の噂が絶えない。そのため、新たな選手の獲得が必要な様子だ。

 26歳のサコは、2013年からリバプールでプレーしている。しかし、今シーズンはユルゲン・クロップ監督のもとで出番を与えられておらず、1月の移籍が容認されている。

 同選手に対しては、トルコのガラタサライも関心を示している模様だが、新天地はどこになるだろうか。

【了】

新着記事

↑top