チェルシー、最終日にインテルFW争奪戦に飛び入り参加。レンタルでの獲得を希望か

2017年01月31日(Tue)12時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ジョナタン・ビアビアニー
インテルに所属するジョナタン・ビアビアニー【写真:Getty Images】

 チェルシーは、インテルに所属する28歳のFWジョナタン・ビアビアニーをレンタルで獲得する可能性があるようだ。30日にイタリアの『ジャンルカディマルツィオ』が伝えている。

 今季より指揮官に就任したアントニオ・コンテ監督が採用する3-4-2-1の布陣で、ウイングバックとして最早欠かせない存在になりつつあるMFヴィクター・モーゼス。同選手は、これまで今季リーグ戦21試合に出場しているが、コンテ監督はモーゼスを少し休ませるために代役となれる選手を探しているという。

 そこで、同監督が注目したのがビアビアニーのようだ。今季にヨーロッパリーグの3試合にしか出場していない同選手は、出場機会を求めて移籍を望んでいるとされているが、現在セリエAの数多くのクラブから関心が示されていると報じられている。

 特に、最近ではパレルモが獲得を狙い、ビアビアニーの代理人と合意に至ろうと接触を図ったようだ。そこで両クラブが基本合意に達したとされているが、チェルシーが争奪戦に割って入ったことで、同選手はまだパレルモに最終的な返事を返してはいないとされている。

 チェルシーは、ビアビアニーを今季終了までの期限付き移籍で獲得することを望んでいるという。これにより、同選手はセリエAで19位に沈むクラブに移籍することよりも、またとない機会を生かしてプレミアリーグへ初参戦することを選ぶのではないかとみられているようだ。

 残りわずか1日となった今冬の移籍市場。最終日にビアビアニーの獲得争奪戦を制することになるのは、一体どのクラブとなるだろうか。

【了】

新着記事

↑top