ユーベで居場所失うエルナネス、中国行きが迫る。河北華夏が約12億円をオファー

2017年02月05日(Sun)7時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

エルナネス
ユベントスに所属するエルナネス【写真:Getty Images】

 ユベントスに所属するMFエルナネスが、中国への移籍に迫っているようだ。4日に伊メディア『スカイ・スポルト』が伝えている。

 今季のユベントスで先発出場の機会が減少し、この冬にも移籍する可能性が取りざたされてきたエルナネス。様々なクラブから関心を示されたものの、結局チームに残ることに決めた同選手は、先日にはチャンピオンズリーグの登録リストから外されると、現地時間5日に行われるインテルとの“イタリアダービー”に挑む招集メンバーからも外されており、チームで居場所を失う厳しい立場に置かれている。

 そのエルナネスの獲得に関心を示しているのが、まだ移籍市場が開いている中国スーパーリーグの河北華夏のようだ。両クラブ間の交渉はすでにかなり進展している状況にあるとされ、1000万ユーロ(約12億2000万円)の移籍金で合意に近づいているという。また、エルナネスに対しては年俸800万ユーロ(約9億7000万円)から900万ユーロ(約11億円)とみられる2年契約が用意されているとされ、間もなく交渉が成立する可能性があるとのことだ。

 昨夏からマヌエル・ペレグリーニ監督が率いている河北華夏は、昨年の冬にアルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシやコートジボアール代表FWジェルヴィーニョ、カメルーン代表MFステファーヌ・エムビアを獲得。そして、この冬にはレアル・マドリーに所属するポルトガル代表DFペペと今夏に移籍することで合意したと報じられている。

【了】

新着記事

↑top