テベス、中国サッカーを酷評「欧州より50年おくれている」

2017年05月27日(Sat)14時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

カルロス・テベス
カルロス・テベス【写真:Getty Images】

 元アルゼンチン代表のFWカルロス・テベスが、中国のサッカーを厳しく評価した。スペインメディア『モビスター・プラス』で語っている。

 テベスは今シーズンから中国スーパーリーグの上海申花でプレーしている。

 中国は近年、大金を投じて世界各地からビッグネームを連れてきた。だが、テベスは発展途上と感じており、満足できるレベルではないのかもしれない。

 同選手は、「ベストプレーヤーが来ても、サッカーはすごく違うし、ファンの扱いも全く違う。ヨーロッパから50年おくれていると思う」と酷評した。

 さらにテベスは、「フィジカルはそれほどきつくないし、お人好しが多い。相手を蹴ったり、痛めたりはしたくない。自分がこれまでにやってきたサッカーとはだいぶ違う」と述べている。

 中国でプレーする大物選手たちは、こういった文化を変えていくのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top