昇格組が見事マンU撃破。そのスタジアムで紙幣を拾った少年が取った行動とは?

2017年10月25日(Wed)21時08分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アーロン・ムーイ
ハダースフィールドのアーロン・ムーイ【写真:Getty Images】

 現地時間21日に行われたプレミアリーグ第9節の試合で、今季の昇格組であるハダースフィールドがマンチェスター・ユナイテッドに見事勝利を収めた。この試合を観戦に訪れていたという少年ファンが取った行動が、心温まるエピソードとして注目を集めている。

 8試合を終えて無敗を守り、リーグ2位につけていたユナイテッドだが、予想外の初黒星を喫する形となった。ハダースフィールドに対して前半のうちに2点を奪われ、後半に1点を返したが及ばず。ホームチームが2-1の勝利を収めている。

 その後、ハダースフィールドのディレクターを務めるショーン・ジャービス氏は、24日に自身のツイッターで1枚の手紙の写真を投稿した。ユナイテッド戦を観戦に訪れたアダムという名の少年から届いたというものだ。

「スタジアムで5ポンド(約750円)を拾いました。自分のものではないものを持っておくわけにはいかないので、パパに渡しました」と手紙には記されている。

 手紙にはその5ポンド紙幣が同封されており、MFアーロン・ムーイに渡してほしいという願いが記されていた。「ムーイは昨日すごく良いプレーをしていて、ゴールも決めたので」というのがその理由だ。

 この手紙はツイッター上で大きな反響を集めることになった。ムーイ自身も、このアダム少年に会いたいと希望しているという。

【了】

新着記事

↑top